地域に根ざして頑張るホームページ制作会社社長。松原伸禎のホームページです。

セミナー・執筆・取材の申し込み

公式ブログ「日々の記憶」

HOME » 公式ブログ「日々の記憶」 » おでかけ » 中国旅行記

中国旅行記

2009/10/16

中国

こんにちは。松原です。体育の日の三連休を利用して、中国に行って来ました。毎年秋に行くのが半ば恒例となっているんですが、今回はシルバーウィークでチケット代が高騰したこともあり、体育の日近辺にしました。ちょうど中国は国慶節の連休が終わったばかりと言う事もあってか、行きの飛行機は乗客がほとんど中国人でした。香港空港に到着したら早々にタクシーへ乗り込み一時間程度。中国に入国します。

今回訪れたのは香港と接する広東省の深セン。経済特区にも指定されているこの街は、行く度に大きく変化しており、中国の経済発展を強く感じることができます。日本企業も多く進出しており、私の叔父が縁あってこの地に駐在しており、毎度お世話になっています。地下鉄もまだ工事中だったりと、香港と比べるとまだまだ行き届いていない点もありますが、叔父の家の近くにはユニクロがあったりジャスコがあったり。ZARAや吉野家、アイスクリームのコールドストーンまであって買い物には不自由しません。こういったお店の値段はほぼ日本並みです。

今回深センに隣接する東莞まで足を伸ばし、友人に会ってきました。アクセスは列車で一時間ほどですが、東莞はまだまだ中国っぽさが残っていました。駅前は怪しいバイクタクシーが待ち構え、歩行者は赤信号を集団で渡ってます。街は車のクラクションでとってもにぎやか。日本では想像できない世界が広がっています。留学時代を思い出し、あ~中国に来たなぁと感慨深くなりました。写真はその街のホテルの窓からのものです。

仕事が忙しく、なかなか中国を訪れることができませんが、日本語がない環境に身をおくことが、私の貴重なストレス解消法の一つになっています。いつか仕事で訪れるようになりたいです。